社会福祉法人 晴寿会 > ブログ > 2017年02月 > ひなまつり

ひなまつり


立春を過ぎ、日中は日差しの明るさに春の気配を感じるようになりました。

新施設へ移転後初めて年明けを迎え、今年もエントランスに雛人形を飾りました。

古来より雛人形は病気や事故、災厄から身を守ってくれるものとして、また子供の健やかなる成長を願うものとして飾られてきました。

今年もみなさまにとって健やかな一年でありますように・・・。

CSC_0020.JPGDSC_0010.JPG