社会福祉法人 晴寿会 > 新着情報 > 2020年03月 > 令和1年 法人アンケート報告

令和1年 法人アンケート報告


令和1年 社会福祉法人晴寿会 法人アンケート調査結果について

1.調査内容

この調査は、社会福祉法人晴寿会(以下「当会」という)が運営する介護サービスをご利用いただく方に対して、サービスの質や量、安全などに関するご意見を聞かせていただき、サービスの質の向上、改善を図っていく事を目的としたものです。

2.調査の方法

調査の方法は、令和元年9月時点で当会が運営する施設サービス・居宅サービス・ケアマネジメントサービスをご利用頂いている方を対象として、チェック及び自由記載方式のアンケート用紙を郵送で配布、その後回収(郵送・事業所を通じて)したものです。

 3.調査の期間

令和元年10月15日 配布開始

令和元年10月31日 締め切りました。

今回の調査では、アンケート用紙の配布を当会サービス利用者様 [約 450名] に配布を行い、その内 [226]件から、貴重なご意見をお聞きすることができました。

 4.集計の結果

サービス事業所毎の返信数としては以下の通りとなっています。

1・特別養護老人ホーム ケアポート晴寿   84通

2・ショートステイ                   17通

3・ケアマネジメント                14通

4・ホームヘルプ                       29通

5・デイサービス                       52通

6・小規模多機能ホーム             11通

7・アクティブデイ                     31通

8・有料老人ホーム                     15通

0・未記入                                   17通

(※重複回答可の為、実回答数とは異なります。)

この結果は、ご利用者やその介護家族の皆様から、当会に対していただいた貴重な回答やご意見をまとめたものです。

これを真摯に受け止め、今後の良質な介護サービスに反映することを約束させていただきます。

なお、ご紹介させていただく自由記入方式の回答については、趣意が変わらないように、また、ご利用者が特定されないように編集をさせていただきましたこと、ご了承下さい。

「回答集計表」及び「コメント集計」を別ページ(PDF)でご案内いたします。

2019 アンケート:報告 集計表.pdf

2019 コメント集計.pdf