社会福祉法人 晴寿会 > 特別養護老人ホーム ケアポート晴寿

特別養護老人ホーム ケアポート晴寿


サービス内容

特別養護老人ホーム ケアポート晴寿では「ユニットケア」という手法を取り入れ入居者の生活を中心としたケアを提供しています。

特別養護老人ホーム ケアポート晴寿では一人一部屋となっており、完全個室になります。その為入居者一人一人のペースで生活を送る事ができ、プライバシーにも配慮なされた造りとなっています。主な生活はリビングを中心に展開され、リビングでは食事や余暇活動を行う場となり、他の入居者との交流も図れます。

特別養護老人ホームケアポート晴寿では、ご本人のペースに合わせた「その人らしい」生活が送れるよう支援しています。

利用対象者、定員

入所定員 特別養護老人ホーム 110名

介護保険の認定調査で要介護1~5と認定された方が対象となります。

利用定員 短期入所生活介護 27名

介護保険の認定調査で要介護1~5・要支援1~2と認定された方が対象となります。

居室の概要

当施設では以下の居室・施設をご利用しています。

個室 137室

ユニットでの過ごし方として…

起床、就寝の時間は利用者様の普段の生活に合わせた時間で結構です。
洋服は自宅で過ごされている格好で構いません。
就寝時間は決まっていませんので、ご自宅と同じ時間に就寝して頂いて構いません。

食事について

7:30-9:00 朝食 10:00 ティータイム 12:00 昼食 15:00 おやつ 18:00 夕食

好みやその日の体調に合わせて普通食、刻み食、極小刻み食、ミキサー食等の形態を変更できますので不明な点はスタッフまでお申し付けください。
お部屋にお茶を用意することもできますのでお気軽に声をかけてください。

入浴について

週2回の入浴、又は、身体清拭を行っています。
ご自身で入浴できない方もスタッフが介助しますので、ご安心ください。
個浴、特殊浴槽、座ったまま入浴するリフト浴等、利用者の状態に合わせた入浴をサポートします。

お部屋・リビング・浴室の紹介